top of page
看護部

看護部

看護部長あいさつ

札幌南三条病院看護部のホームページをご覧頂きありがとうございます。
今年度より看護部長に就任しました田中です。

 当院は肺がん専門病院です。胸腔鏡を用いた手術療法は全国トップレベルの件数を行っています。また化学療法に関しては、従来の化学療法に加えて新しい治療方法も積極的に取り入れ患者さんを支えています。私たちは、理念にある「安全で安心な療養環境の中でその人がその人らしく生きるための看護」を提供するために、専門職業人としての知識や技術の他、当院ではクリニカルラダーを活用して質の高い看護が提供できるよう人材育成に取り組んでいます。

 患者さんや家族に「三条に来てよかった」と言われることはもちろんですが、看護職員にも選ばれる看護部でありたいと思います。専門職として自覚と誇りを持ち働きがいのある職場になること、また職員同士もお互い思いやり、笑顔がたえない看護部を目指し努力していきます。

看護部長 田中 亜紀子

理念

患者さん一人ひとりの尊厳を守り、安全で安楽な環境の中で、その人がその人らしく

生きるための看護を提供します。

基本方針

  1.  患者さん一人ひとりの権利と尊厳を尊重します。

  2.  安全で安心な、信頼を得られる看護を提供します。

  3.  チーム医療の一員として、役割と責任を果たします。

  4.  専門職業人としての質の高い看護を提供するために自己研鑽に努めます。

2023年度 看護部目標

1.安全で質の高い看護の提供

①エラー防止のための確認作業の徹底

​②倫理的感性を高め、倫理的課題解決に向けて取り組む

2.業務改善と健康で安全な職場作り

①業務改善による看護の効率化

​②計画的な有給休暇の取得

3.病院経営への積極的な参画

①看護関連加算の取り漏れをなくする

​②物品の適正管理

4.人材育成と自己研鑽の推進

①自己のキャリアプランに基づいたラダーレベルの修得

​②看護補助者の定着を図り、看護チームとして協働できる

2023年4月 看護部

看護部長挨拶
理念
方針
年度目標
bottom of page